BSSコミック:カラミざかり (桂あいり)

5.0
カラミざかりBSSコミック
          
シチュエーション 
※注意※ この作品はNTRではなく、BSSに分類しています。

同じ学校に通う、仲良しの4人組。主人公の高成と野球部員の貴史、ヒロインの飯田と、その友人の里帆。いつまでも仲良しの日常が続くと思っていた…
飯田によく似た女優のAVを見つけ、クラスで高成に見せつける貴史、里帆と飯田も加わるが、高成は飯田にエロいと思われるのが嫌で恰好をつける。

ある日、またオナホを自慢する貴史に、見せてほしいとねだる里帆、4人は貴史の家に集まる…
キャラクター黒髪ロングのJK、大人しい性格 
主人公との関係男2、女2の仲良しグループのメンバー
BSS/WSSゲージ★★★★★

DLSite.



※以下ネタバレ注意

BSS/WSSゲージ内訳       ★:NTRに至るまでの、主人公との関係性の描写                     
★:主人公やヒロインに未告白の後悔があるか   
★:主人公の恋愛感情を敵役(間男)が知っていたか
★:敵役の鬼畜度
★:実用性(性描写の長さや表現)
感想オナホの使い方を見せろという里帆の希望をきっかけに、4人は貴史の部屋で絡み合うことになるが、高成は恰好をつけたことで出遅れてしまう。好きだった飯田が目の前で貴史に組み伏せられるのを見て…

飯田は3巻を通じて徐々に堕ちていく、ただ見た目としては美しいままというのが切なく良い。サイドストーリー的に貴史が何気なく野球部のマネージャーと部室で…のくだりも実用的で良いです。一般コミック化もされているBSS界のベストセラー。
何度も読み返したくなる名作です。

幼馴染の関係から恋愛に進めずというテイストでは、僕はラブソングを歌えない女の子らしくなりたくても。

コメント

タイトルとURLをコピーしました