NTRコミック:辱 – 縛 (佐野タカシ)

3.0
辱 – 縛 (佐野タカシ)NTRコミック
          
シチュエーション
地方出身者同士という事で意気投合したヒロインと主人公は付き合いを始めたが、あまりに清楚なヒロインに対して関係を進めることができなかった主人公。
ある日の飲み会で、友人の神田からヒロインに関する思いがけない話を聞く….
キャラクター純朴で真面目な女子大生
主人公との関係同じ大学に通う、プラトニックな恋人関係
NTRゲージ★★★☆☆

DL Site.


※以下ネタバレ注意

          NTRゲージ内訳
★:NTRに至るまでの、主人公との関係性の描写                     
★:主人公が受ける心理的なダメージ  
☆:ヒロインが受ける心理的なダメージ
★:敵役の鬼畜度
☆:実用性(性描写の長さや表現)
感想評価する作品は、本編となる辱の章の導入部分。主人公が屈折し故郷に戻るきっかけとなり、また彼の性的な嗜好に大きく影響を与えた事件を描いた部分。
清楚なヒロインは、主人公との3年間に及ぶプラトニックな関係を続ける裏で、主人公の友人の神田からの調教を受け、自身の被虐の性癖を開花させていた。
その事実に気づかないまま過ごし、ある日の飲み会の席で友人から軽く暴露された主人公は、人間不信となる。山本英夫ののぞき屋と対をなす一般漫画の名作。
女性をモノ扱いする点ではプライベートと超プライベートと主人公の性癖の開発という点で、たいひでえられる実感も。田舎における風習を描く点では孕むまで帰れない村もおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました