BSSコミック:Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話(おむすび工房)

Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話BSSコミック

3/10に発売されたHな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話の紹介記事です。男の子が思うより女の子は成熟していて、自分の欲望を止められなかったというお話。

「Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話」の紹介(ネタバレ無部分)

Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話」のネタバレを含まない紹介です。キャラクタの紹介やBSSに至るまでのシチュエーションの説明の他に、BSS/WSSゲージによる作品の評価(優劣ではなくNTR要素の量を表す)を記載しています。

キャラクター巨乳JK
主人公との関係幼馴染、お互いに好意あり
BSS/WSSゲージ★★★★★
BSS/WSSゲージの内訳はネタバレ有の紹介記事の冒頭に記載しています。

ネタバレ無のサムネイル

主人公(弘)とヒロイン(綾)は幼馴染、余りにも近い関係すぎたことで、お互いを異性と意識することに照れていて、関係を先に進めることができていなかった….

遠慮しがちな弘に比べて、綾は身体共に順調に成長。抑えられない性欲を自分でおさめていた

FANZAボタン

「Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話」の紹介(ネタバレ有)

Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話」 のネタバレを含む紹介記事です。BSS/WSSゲージの内訳に続いて各シリーズの紹介を行います。

BSS/WSSゲージ内訳

評価ポイント評価補足
BSSに至るまでの、主人公との関係性の描写 好きなのに言い出せないお互いの様子が描かれる
主人公やヒロインに未告白の後悔があるか 未告白で盗られた事に対する後悔の描写
主人公の恋愛感情を敵役(間男)が知っていたか 間男が恋愛感情を知る描写
敵役の鬼畜度 他に付き合う人が居る状態で、便利な相手として使う
実用性(性描写の長さや表現) 

綾は性欲を治めるためにローターを使ったまま登校していた…それに気づいた友人の中村は、綾の抑えられない性欲に気づき、申し出る「俺とヤラね?」

幼馴染の弘のことは、頭をかすめるが、肉欲に支配された綾に逆らうことは出来なかった…

弘の知らない綾の顔がそこにあった…

FANZAボタン

「Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話」のお気に入りポイント

抑えられない性欲を幼馴染の男の子にぶつけようとして、逃げられてしまった女の子。悶々とした日々を過ごす中で、クラスメートの中村に声を掛けられた綾。すでに相手の顔も名前も関係ないほどに切ない状態になっている躰の高ぶりを、中村の躰をつかっておさめる綾….

中村には、綾とは別に恋人ができる「俺はモテルらしいね」と呟く中村に対して、綾の取った行動は。

ケニー
ケニー

幼馴染と気まずくなるより、他人の方が気楽よね

「Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話」の無料体験

本ページにおいてはFANZAより提供を受けたサムネイルの一部のみを紹介できています、以下のリンクよりぜひ残りのサムネイルも確認してみてください。

■FANZA
Hな事が苦手だと思っていたボーイッシュ巨乳幼馴染は、変態とバカにされていたクラスの男子に取られてた話

この次に読むのなら

そのひとことが言えずに、先を越されてしまう男の子のお話

タイトルとURLをコピーしました