【エピソード追加】堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなっていく先輩彼女編- (クルマヤ公道)

堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなっていく先輩彼女編-NTRコミック

1/20発売となった堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなる先輩彼女編-の紹介記事です。一年先輩の彼女と同じ学校に通いたい主人公は、努力して彼女に追い付こうとするが…大人になっていく彼女に、何故か追い付けない主人公の焦りと苦悩が丁寧に描かれたネトラレの名作シリーズ最新作です。

【エピソード追加】2/27発売となった堕とされ彼女-一年間の調教記録編-の記事を追加しています。主人公と会えなかった夏、彼女に何が起きていたのか?追加サムネイルもあります。

「堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなる先輩彼女編-」の紹介(ネタバレ無部分)

堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなる先輩彼女編-」のネタバレを含まない紹介です。キャラクタの紹介やNTRに至るまでのシチュエーションの説明の他に、NTRゲージによる作品の評価(優劣ではなくNTR要素の量を表す)を記載しています。

キャラクター清楚なり陸上部JC→JK
主人公との関係先輩→恋人
NTRゲージ★★★★★
NTRゲージの内訳はネタバレ有の紹介記事の冒頭に記載しています。

ヒロイン(ユキ)は、主人公(シンジ)の1年先輩。長い付き合いを経て、ユキの卒業の際に二人はお互いに初めて結ばれた…

ユキもシンジも初めてで、シンジがリードするぎこちない初体験となったが、二人は幸せだった…

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d_222133jp-002-1.jpg

ユキが学校に入学してすぐの5月、シンジとユキの立場は逆転していた…シンジは急に積極的になったユキに戸惑いつつも、その躰にのめりこんでいった…

そして8月、更に淫靡なしぐさで迫るユキ…シンジは戸惑いが隠せない。

FANZAボタン

「堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなる先輩彼女編-」の紹介(ネタバレ有)

堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなる先輩彼女編-」 のネタバレを含む紹介記事です。NTRゲージの内訳に続いて各シリーズの紹介を行います。

NTRゲージ内訳★:NTRに至るまでの、主人公との関係性の描写
★:主人公が受ける心理的なダメージ
★:ヒロインが受ける心理的なダメージ
★:敵役の鬼畜度
★:実用性(性描写の長さや表現)

そして、恋人たちにとって一番大切なクリスマスの日、ユキはプレゼントにも目もくれず、シンジの躰を使いつくすように自身の肉欲を開放する…

そして、また春が訪れる。シンジはユキと同じ学校に入学することができた。一緒に登校しようとユキを訪れたシンジは、思いがけないものを目撃する…

ユキと過ごした1年間、その裏側で行われていた淫靡な日々が明らかとなっていく…

【追加エピソード】「堕とされ彼女 -一年間の調教記録編-」の紹介(ネタバレ有)

追加エピソード部分の堕とされ彼女-一年間の調教記録編-のネタバレを含む紹介記事です。

新しいオモチャを手に入れた陸上部の先輩たち、さっそくユキの躰を使い始めてみる。

彼氏との経験しかないユキの躰はまだ閉じていて、先輩たちのモノを受け入れるのは苦しそうだった。

主人公に見せない顔を晒す、夏休みの合宿。同じ境遇の女の子たちと同列に扱われるユキ。

FANZAボタン

「堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなる先輩彼女編-」 のお気に入りポイント

スポーツ系彼女、肉便器ヘルスに堕ちる。の舞台となった学校の、その同じ陸上部に入部してしまったユキの運命は…

読者は、最初お姉さんとしてふるまうユキが、初体験でシンジに見せた初々しい姿、徐々に肉の奴隷に変えられていくところをシンジと同じ目線で見続けます…ユキの淫らな変化を喜んでしまったシンジは、その変化の理由を知ることで後悔することに…

【エピソード追加】堕とされ彼女-一年間の調教記録編-は、シンジに会えなかったユキに起きた出来事が描かれています。部員の共有のオモチャに成り下がるユキ、スマホで操られているとは言え、徹底的な凌辱の果てに、彼女自身が選んだモノとは….

「堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなる先輩彼女編-」の無料体験

本ページにおいてはFANZAより提供を受けたサムネイルの一部のみを紹介できています、以下のリンクよりぜひ残りのサムネイルも確認してみてください。

■FANZA
堕とされ彼女-何も知らない彼氏くんと会う度にエロくなる先輩彼女編-

堕とされ彼女-一年間の調教記録編-

この次に読むのなら

陸上部彼女が堕とされてしまうおはなしとして

コメント

タイトルとURLをコピーしました