BSSコミック:ボーイッシュ彼女は先輩の色に染まる(三万三千こいきんぐ)

ボーイッシュ彼女は先輩の色に染まるBSSコミック

12月25日発売のボーイッシュ彼女は先輩の色に染まるの紹介記事です。幼馴染の急な成長についていけず持て余してしまう男子、気づいたときには手の届かない所に行ってしまう。切ないBSSストーリーです。ぜひ、最後までお付き合いください。

「ボーイッシュ彼女は先輩の色に染まる」の紹介(ネタバレ無部分)

ボーイッシュ彼女は先輩の色に染まる」のネタバレを含まない紹介です。キャラクタの紹介やBSSに至るまでのシチュエーションの説明の他に、BSS/WSSゲージによる作品の評価(優劣ではなくNTR要素の量を表す)を記載しています。

キャラクター巨乳JK
主人公との関係幼馴染、近すぎて未告白
BSS/WSSゲージ★★★★★
BSS/WSSゲージの内訳はネタバレ有の紹介記事の冒頭に記載しています。

ヒロインの凛と、主人公のゆうとは幼馴染、躰の成長に心がついてこない二人は、お互いを意識しつつもどうしてよいかわからない…

ある日、部活の先輩から告白を受けるヒロイン、強引な先輩にひるんだヒロインは主人公に相談するが、はぐらかされたように感じたヒロインは一度だけという気持ちで先輩とデートに出かける…

カラオケボックスで落ち着く二人、トイレに立ったヒロインの飲み物に何かを混ぜる先輩….

FANZAボタン

「ボーイッシュ彼女は先輩の色に染まる」の紹介(ネタバレ有)

ボーイッシュ彼女は先輩の色に染まる」 のネタバレを含む紹介記事です。BSS/WSSゲージの内訳に続いて各シリーズの紹介を行います。

BSS/WSSゲージ内訳★:BSSに至るまでの、主人公との関係性の描写
★:主人公やヒロインに未告白の後悔があるか
★:主人公の恋愛感情を敵役(間男)が知っていたか
★ : 敵役の鬼畜度
★:実用性(性描写の長さや表現)

薬を盛られた凛は、抵抗することもなく、全てを先輩の前にさらけ出すことになる。そして、いつかはゆうとと、と思っていた初めてをあっけなく奪い去られる…

体だけ成長し、中身が伴わない凛は、先輩に良いように扱われる。ゆうととの仲を取り持つ代わりにセフレに成れと言う…あくまでも都合の良い道具としてしか見ていない先輩….

それを受け入れた凛は、先輩のアドバイスに従い、ゆうとに迫っていく。しかしそのアドバイスは凛をメス奴隷に変えるためのモノでもあった…

そして、ゆうとは意を決し、告白を試みる…

FANZAボタン

おすすめポイント

告白に至るまで、幼馴染のゆうとの目には相変わらず可愛い幼馴染の凛の姿が映っていたが、先輩思うがままの色に染められた凛の躰はすっかり変貌していた。

どんな場所でも先輩を受け入れる準備をし、かいがいしく奉仕をする健気な姿をみせるが、先輩は道具としての凛の便利さしか感じていない。その関係を凛が受け入れた時、青春と肉欲の二重生活が終わる瞬間の描写が切なくて素敵です。

「ボーイッシュ彼女は先輩の色に染まる」の無料体験

本ページにおいてはFANZAより提供を受けたサムネイルの一部のみを紹介できています、以下のリンクよりぜひ残りのサムネイルも確認してみてください。

■FANZA
ボーイッシュ彼女は先輩の色に染まる

この次に読むのなら

両想いの幼馴染が、気づいたら先越されていたお話でおすすめはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました