BSSコミック:巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件 (たろバウム)

巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件紹介画像BSSコミック

「巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件」は、80ページのボリュームで描かれる野球をテーマにしたBSSコミックです。幼馴染との甘酸っぱい記憶は容赦なく上書きされます。

以下のシチュエーションやキャラクタの紹介に続けて、サムネイルへのリンク、ネタバレありのレビューがあります。ぜひ、最後までお付き合いください。

「巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件」の紹介(ネタバレ無部分)

「巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件」のネタバレを含まない紹介です。キャラクタの紹介や寝取られに至るまでのシチュエーションの説明の他に、NTRゲージによる作品の評価(優劣ではなくBSS/WSS要素の量を表す)を記載しています。


シチュエーション
        
主人公(慶介)はヒロイン(夏樹)と共に野球に打ち込む幼馴染。慶介に甲子園に行く夢を託す夏樹は、練習にもストイックに向き合う。練習を見守る監督は、甲子園出場経験を持つ元エース、才能のある夏樹が女子であり甲子園出場できないことのくやしさを理解していた。
ある日の練習後、部室に一人戻る夏樹に監督が声を掛ける。
「告白の返事、考えてくれたか?」
好きな人がいないなら自分と付き合ってほしいという監督に迫られつつ、夏希はなぜか慶介を思い出していた…
キャラクター巨乳スポーツJK
主人公との関係幼馴染
BSS/WSSゲージ★★★★★
※ヒロインと主人公は子供の頃に結婚の約束をしていますが、交際経験がないという説明文から告白としては成立していないと判断し、BSSに分類しています。

「巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件」の サムネイル

「巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件」のサムネイルです。こちらには前半部分(8枚中の4枚)を掲載しております。続きのサムネイルについてはFANZAのサイト「巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件」にてご確認ください。


「巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件」のレビュー(ネタバレあり)

「巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件」 のネタバレを含むレビューです。BSS/WSSゲージの内訳に続いて、あらすじの続きとおすすめポイントを掲載しています。

BSS/WSSゲージ内訳  ★:BSSに至るまでの、主人公との関係性の描写                     
★:主人公やヒロインに未告白の後悔があるか   
★:主人公の恋愛感情を敵役(間男)が知っていたか
★ : 敵役の鬼畜度
★:実用性(性描写の長さや表現)
感想慶介は夏樹を想いつつ自宅の庭で素振りの練習をしている、大会が終わったら告白しようと心に決めていたのと時を同じくして…夏樹は部室で監督に抱きかかえられ、そして部員が憧れの視線を向けていた巨乳を監督にさらけ出していた。
キスだけはしないと言う夏樹に対して、監督は容赦なく迫り続ける。生まれたままの姿になった夏樹に覆いかぶさる。その時初めて夏樹の脳裏に「初めては 慶介にあげたかった」という思いがよぎる。

翌日から様子のおかしい夏樹を心配しつつも、二人を疑うことも無かった慶介。しかし、監督に呼び出されて向かったホテルの一室で見たものは…

子供の頃の約束の通りに先に告白していればという二人の後悔を、監督に弄ばれオナホ扱いされて堕ちていくヒロインの姿が容赦なく上書きしていきます。主人公が持つヒロインに対するイメージの打ち砕き方が見事です。80ページのボリュームで、経緯も含めて丁寧に描かれる非常に満足度の高いBSSコミックです。

後半の調教部分を含むサムネイルを、以下のFANZAリンクよりぜひ確認してみてください。
巨乳幼馴染が監督のオナホ彼女に堕とされていた件

DLSiteのリンクも掲載します。こちらからもどうぞ。(現在35% OFFです。)
アナタの前でイカされる!上司チ●ポが奥の奥まで…… 下巻

この次に読むのなら

間男による暴露まで含むBSS作品として、以下がおすすめです。

その他、類似作品からのお薦めは以下です。

コメント

  1. 読みました良かったです。BSSの分類とても助かってます。

    • ありがとう!(´;ω;`)ウゥゥ

タイトルとURLをコピーしました