NTRコミック:友達のお母さん (サークルこたつぶとん)

友達のお母さんサムネイルNTRコミック

シチュエーション
        
※この作品は”寝取り”に分類されるものと考えています。

交通事故に遭った友人(裕)をお見舞いする主人公(浩司)、友人の母親(彩)が裕の体を丁寧に拭いてあげている所からストーリーは始まる。彩は優しくおなかを拭いているが、裕は性器も拭いてもらいたいと甘える。浩司はいたたまれなくなり席を外すが、その光景に劣情を感じていた。
その後、浩司は彩に対して告白を行う、以前より憧れを抱いていたと。彩は人妻であることから断るが、浩司はそんな拒絶に会うことを想定していたかのように、彩の飲み物に薬を混ぜた。
キャラクター清楚な人妻
主人公との関係友人の母親
NTRゲージ★★★★☆


※以下ネタバレ注意

NTRゲージ内訳
         
★:NTRに至るまでの、主人公との関係性の描写                     
☆:主人公が受ける心理的なダメージ  
★:ヒロインが受ける心理的なダメージ
★:敵役の鬼畜度
★:実用性(性描写の長さや表現)
感想体に異変を感じた彩はソファーにもたれかかる。息が荒くなってきてモジモジとし始める。
浩司はその光景をみてニヤリとわらい、彩の体に触り始め、そして凌辱を加えていく。
裕が歩けるようになっても、浩司による彩の調教は続き、彩の体と心は変えられてしまう。

写真をもとに作画されたかのように、リアルで肉感的な筆致で、ねちっこい調教が描かれています。不潔なおじさんに寝取らせる、実の息子にも寝取らせるなど、読者を選ぶ作品になりますが、徹底的な凌辱モノが好きな方にはお勧めできると思います。

ここで紹介できていないサムネイルが数枚あります。以下のDLSiteのリンクよりどうぞ。
友達のお母さん

■次に読むのなら
ねちっこい母娘凌辱モノですが、クロノイトもぜひ

コメント

タイトルとURLをコピーしました