NTRコミック:ヤマアラシたちの恋 – 夜明けを待ってた (ひげた)

3.0
ヤマアラシたちの恋 – 夜明けを待ってた (ひげた)NTRコミック
        
シチュエーション
   
春、主人公は入学したばかり学校に慣れていない、日陰で本を読んでいると先輩であるヒロインが訪れてくる。「学校なれた?」短い会話の後に主人公が切り出す。
「昨日、ホテル街で一緒に歩いていたオッサン、誰だよ」
キャラクター着やせするJK
主人公との関係幼馴染、1学年違い
NTRゲージ★★★☆☆

FANZA : ヤマアラシたちの恋(単話)
ヤマアラシたちの恋の表紙


※以下ネタバレ注意

        
NTRゲージ内訳
     
★:NTRに至るまでの、主人公との関係性の描写                     
★:主人公が受ける心理的なダメージ  
☆:ヒロインが受ける心理的なダメージ
☆:敵役の鬼畜度
★:実用性(性描写の長さや表現)
感想憧れていたヒロインは高校に入り援交をしていた、ヒロインとは幼稚園の頃からの付き合い、その思い出を汚しながら、口封じ風にヒロインと体の関係を持つ主人公。でも心は届かない。

絵柄は一見して山本直樹風ですが、更に現代風のタッチが加えられていて良いです。女性も楽しめると思います。
ここに掲載できていないサムネイルがあります、以下のリンクより。
■FANZA
ヤマアラシたちの恋(単話)
■DLSite
ヤマアラシたちの恋

このお話は夜明けを待ってた【FANZA限定特典付き】の中の1話です。他の話はNTRではないですが、エロくて、とてもお勧めです。

幼馴染のヒロインが自分を追い越して大人になっていたというテーマでは、群青 – 放課後バニラ (きい)もおすすめ。
援交をネタに迫ってくる中年を描いたヌキビヨリもぜひ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました